この日記は主に残飯猫が更新してます。最初は二人で書いてましたが、相棒脱落しました。


by tennnoujyake

親父と宗教

うちの親父は宗教をやってます。

世界救○教なんていういかにも新興宗教っぽいのをやってるんです。
家族の中で、じいちゃんとばあちゃんも信仰してます。

聖地が熱海にある時点でうさんくさ満点。d0008097_025648.jpg


母さんは結婚する一週間前に知ったそうです。
幸いな事に、母さんおかげで妹二人と僕は分別のつく年になったら自分で判断させる(強制的に入れられそうだったそうです。)って言ってくれたもので、僕らの信仰の自由は守られました。

今にして思えば母さんも見合い結婚で、結婚した年も今の僕と同じ23なんですね。
若かったんでしょうね。

母が親父と結婚した理由はだそうですからね。

そんな感じで子供の時から休みの日は親父はじいちゃんばあちゃんと聖地熱海に行ってばっかです。普通の親子みたいにキャッチボールとかしてもらった思い出はありません。

どこかへ連れて行ってもらったりもしたこともありません。

小学生の時友達が遊びに来た時とかも家で拝んでいてすごく嫌でした。
僕は中学生っくらいから家で宗教やってるのをネタにしてましたが妹は友達やなんかに言えなかったそうです。

そりゃそうです、イジメのネタにされてもおかしくないですからね。
母親に聞きましたが、宗教には大分金はかけているそうです。

確かに信仰は人それぞれ自由です。
それがその人のプラスになれればとってもいいことだと思います。

ですが、僕は宗教は嫌いです。
宗教をやってる人は、悪いことは試練、いい事は神のおかげ。
とんだプラス思考ですね。

信じる人しか救わない、せこい神様はいらないとかなんとかB,Zが言ってました。
ホントそうだと思います。
信じなくても救ってくれよ。

とりあえず、母さんや兄弟を泣かせる原因だった宗教は嫌いです。

ブログランキングクリックお願いします^^


by残飯猫
[PR]
by tennnoujyake | 2005-05-20 00:05 | 残飯猫日記