この日記は主に残飯猫が更新してます。最初は二人で書いてましたが、相棒脱落しました。


by tennnoujyake

16のしゃがれたブルース 後編

そんな感じで、だるい体育祭の当日になりました。
こういうときに限って空は晴れ晴れとしてましたね。

リレーは当然とりで、もう一つの種目メデシングボールが二番目の種目でしたね。
参加人数は15人くらいだったと思います。

はしょりますが、早速メデシングボールが始まりましてだらだらとボールを上に回して前まで来たら走ってコーンを回って後ろに付くの繰り返しです。

運動会意外じゃ絶対単独ではやらない種目ですよねこんなん。

不人気種目ですからクラスでも下位の方々(俺も含めて)が多く含まれています。
それでまー僕の番になりましてボールを持って走りました。

足には自信があったもんですから調子に乗ってとばしました。
折り返しの三角コーンのあたりでスピードの出しすぎで思わずこけました。

メキャッ


なんか妙な音がしました。前日の雨で芝生は湿っていたんで滑りやすくなってたんですね。
左足が正座したみたいなカッコになりまして、足首に激痛が走りました。

ってか立ち上がろうとするんですが、尋常では無い痛みで立ち上がることもままならんのです。
それで何度か立ち上がろうとしたんですが起き上がれません。

(無理無理無理たすけてくれっ!!!!)
ようやくクラスメイトさわやかな山田君が、僕のそばに駆け寄って来ました!
「大丈夫か!!」
(山田君(;´Д`)いい人だ)
って思ったのも束の間、山田君は僕には眼もくれずボールだけもって走り去りました!
((゚Д゚;エーッ!)
そのままメデシンは進行して行きます。
僕の横を二三人のクラスメイトが通っって行きましたが、痛すぎて僕は立ち上がれなかったんですね。

見かねた三年生の体育祭実行委員二人に肩を貸され、背が低い僕は宇宙人みたいな体制で外へ連行されて行きました。

d0008097_205447.gif

最初は捻挫だと思っていたんでリレーに出なくて良くなってラッキー位に思いましたよ。
一様念のため、高校の近くの病院に行って見てもらうことになりました。

先生の車で、病院に着きました。
肩を借りて、診察室に入ると同時に開口一番、

あっ、折れてますね~。

Σ(゚Д゚;エーッ!
って軽いな、おい!

言われて見れば、なんか変な方向に足首が曲がってます。
「ここじゃ無理だから大きな病院で手術になるでしょうね~」

捻挫で早く帰れると思ってたのになんか事が大げさになってます。
車で市立病院に着きまして、その日のうちに緊急手術。

なんか足首の骨折してて変な方向向いてるのを直して、ボルト入れるそうです。
16歳の誕生日に一生忘れられない思い出作れました。全治3ヶ月です。

母に明日のジョー全巻買ってきてもらいました。
病室で明日を夢見ましたよ。

これからバイトやら原付やら女の子やら、16才ドリーム計画がパーです。
ハッピーバースデー、おれ!
ひと夏潰れましたから。

明日はどっちだ。。。?
クリックしてもらえると幸せです


by残飯猫
[PR]
by tennnoujyake | 2005-05-25 08:10 | 過去